ページ内を移動するためのリンクです。
本文へ
ナビゲーションへ
サブナビゲーションへ

信頼で“食”を包むプラスチック軽量食品容器の総合メーカー「デンカポリマー株式会社」は「おいしそう」を化学します。

製品取扱上のご注意

デンカポリマーの食品容器は、食品衛生法第15条並びに16条の基準に合致するものであり、第18条に基づく厚生省告示第370号の衛生試験に合格している衛生的な容器です。 

 食品以外の用途等ごく一部の製品には、自主規制に適合しない場合も有りますので、その際は別途御説明させて頂きます。

共通注意事項

  1. 容器の縁で指先等を切ることが有りますので、取扱いに充分御注意下さい。
  2. 容器は熱により変形したり燃えることがあるため、火,ストーブ,蒸気配管などの熱源の近くに置かないで下さい。
  3. 容器はワンウェイ仕様であり、衛生上の問題から食品用途での再利用はしないで下さい。また他用途への再利用もしないで下さい。
  4. 残った未使用容器は、元のポリ袋等に入れ、密封して保管して下さい。

ポリスチレン製食品容器(PSP,耐熱PSP,HI-PS,OPS,耐熱OPS,ユーガード)

  1. この容器は、ポリスチレン系樹脂で造られており、実用最高使用温度に注意して御使用下さい。
    ※実用最高使用温度は、PSP・OPS・HI-PSでは80℃ 、ユーガードでは95℃、耐熱PSP(ヒートフォーム)では95℃、耐熱OPSでは100℃となっております。
  2. 耐熱PSPや耐熱OPSの容器は、電子レンジの温め使用が可能ですが、その他のポリスチレン製容器は、電子レンジやオーブンでの使用は行わないで下さい。なお電子レンジの温め使用が可能か否かは、使用食品による温め確認を事前に行って下さい。
  3. この容器は、直射日光により変形や変色を起こす恐れがあるため、直射日光を避けて保存下さい。
  4. この容器は油脂に弱いため、揚げたてのフライや天ぷら等をすぐに入れないで下さい。
  5. この容器は、レモンや柑橘類の皮に含まれているテルペン油によって変質することがあるため、レモンの輪切り等が直接容器に触れないように御注意下さい。
  6. この容器は、"ごはんのつや出し"や"自動おにぎり機の離型"などに使用されるMCT等によって、もろくなることがありますので御注意下さい。
    ※MCTとは中鎖脂肪酸トリグリセライドのことで、やし油などに含まれている成分です。
  7. この容器では、酒類やアルコール成分入り食品の長期保存は避けて下さい。
  8. 塩ビラップで包装された容器を高温・長時間保管すると、塩ビラップの成分(可塑剤)により白化したり割れることがありますので、御注意下さい。
  9. この容器を燃やすと、酸素不足のため"黒いすす"が出ることが有りますので、御注意下さい。

ポリプロピレン製食品容器(PP)・フィラー入りポリプロピレン製容器(PP-F)

  1. この容器は、ポリプロピレンで造られており、実用最高使用温度に注意して御使用下さい。
    ※ 実用最高使用温度は、PPでは110℃、フィラー入りPPでは130℃となっています。特殊なグレードを使用するような場合は、別途御相談下さい。
  2. この容器は、電子レンジの温めに使用出来ますが、電子レンジやオーブンでの調理には使用出来ません。
    なお電子レンジの温め使用が可能か否かは、使用食品による温め確認を事前に行って下さい。
  3. この容器には、揚げたてのフライや天ぷら等の熱いものをすぐに入れないで下さい。

ポリエチレンテレフタレート製食品容器(A-PET)

  1. この容器は、ポリエチレンテレフタレート樹脂で造られており、実用最高使用温度は60℃ですので、使用時はもちろん、保管や輸送時も高温となる場所を避けて下さい。
  2. この容器は、電子レンジやオーブンで使用しないで下さい。
  3. この容器には、揚げたてのフライや天ぷら等の熱いものをすぐに入れないで下さい。

材質表示の見方

PSP(高)/PSP(中)[ポリスチレンペーパー(高発泡/中発泡)]

 ポリスチレンを発泡させたもので、断熱性・保湿性に優れ、軽くて丈夫な環境に優しい素材です。成形品での発泡倍率は、高発泡タイプで約30倍、中発泡タイプで約10倍となっています。

耐熱PSP

 耐熱ポリスチレンを発泡させたもので、PSPの耐熱性を向上させた電子レンジ温めも可能な素材です。

HI-PS[耐衝撃性ポリスチレン]

 耐衝撃性ポリスチレン樹脂をシート状に押し出し、成形した、強くて嵩張らない扱い易い素材です。軽くてシャープな形状に特徴があります。

OPS[二軸延伸ポリスチレン]

 透明性の良い一般ポリスチレン樹脂をニ軸延伸することにより、透明性を損なうことなく脆さを改善した、粘りと剛性を併せ持った素材です。

耐熱OPS

 耐熱ポリスチレンを二軸延伸した、OPSの耐熱性を向上させた電子レンジ温めも可能な素材です。

ユーガード

 OPSの剛性を維持しつつ耐油性と耐酸性を向上させた耐油ポリスチレン系の素材です。

PP[ポリプロピレン]

 耐油性,耐酸性,耐熱性に優れた電子レンジの温めに適した素材です。

PP-F[ポリプロピレン+フィラー]

 PPに無機質(タルク)を配合する事により、PPの性能に加え、燃焼カロリーを抑えた高耐熱性素材で、電子レンジの温めに適した素材です。

A-PET[非結晶ポリエチレンテレフタレート]

 燃焼カロリーが低く、透明性・耐油性に優れた素材です。

ページトップへ