ページ内を移動するためのリンクです。
本文へ
ナビゲーションへ
サブナビゲーションへ

信頼で“食”を包むプラスチック軽量食品容器の総合メーカー「デンカポリマー株式会社」は「おいしそう」を化学します。

会社概要

当社は、合成樹脂製食品容器の製造・販売を行っている会社です。多面的な視野でパッケージの可能性に挑戦しています。

会社概要

商号 デンカポリマー株式会社
創業 1966年(昭和41年)10月
資本金 20.8億円
年間売上高 170億円
従業員 500名
代表取締役社長 坂本 剛(さかもと つよし)

主な事業内容

合成樹脂製食品容器及び関連製品の製造/販売事業
デンカグループの総合力を基盤とした独自の体制により、多彩な特性を活かした多層・複合シートの開発をはじめ、包装適性・デザイン・色彩などの商品価値向上など、多面的な視野でパッケージの可能性に挑戦しています。

原料から製品まで一貫体制

物流体制

トータル開発システム

ページトップへ